学生生活 Campus life

研究会・部活動

授業時間外には様々な課外活動が行われています。
学年の枠を超えて繋がれるチャンスでもあります。あなたも参加してみませんか?


指圧研究会

指圧は身体に様々な作用を及ぼします。そのひとつひとつを科学的に解明していくのが指圧研究会。研究結果は毎年の学術大会にて発表し、論文をまとめています。

研究活動は大変な面もありますが、学べることは大きく、その経験は臨床でも役立つことでしょう。指圧の実技向上、飲み会などの活動も充実。ぜひ、指圧研究会で学校での3年間を最大限に楽しんで下さい。

指圧修練会

昼・夜間部の間の時間帯に、学年や昼夜の垣根をこえて、和気あいあいと指圧の練習をしています。授業の復習もできると好評です。

日本指圧協会理事の稲場哲夫先生を中心に、他の先生やOB・OGも参加し、指導に当たっています。明るい人、おとなしい人、もっとうまくなりたい人、もっともっと学生生活を楽しみたい人など、とにかく指圧が好きでたまらない人達が集まっています。

浪越スポーツ指圧トレーナー部

指圧でスポーツトレーナー?と思う方も多いかもしれませんが、選手のコンディショニングには指圧・マッサージは欠かせません。指圧・マッサージを治療として合法的に行える国家資格保有者だからこそ、治療から怪我の処置、対応、競技復帰まで幅広く対応できるのです。

現在のスポーツマッサージは一般的に『筋肉を緩ませる』ものと認識されているようですが、日本の伝統手技『指圧』を駆使すれば、さらに『筋肉の機能を引き出す』ことも可能になります。あなたも一緒に、2020年東京五輪での選手のサポートを目指しませんか?

オイルマッサージ部

オイルマッサージはリラクゼーション効果に加えて、循環器系に対する効果も期待できます。下肢の冷えやむくみの解消といった効果が実感できる技術の習得を目標に、更なる技術向上を目指しています。

男性部員も在籍しており、明るく賑やかに活動中。ぜひ練習風景を見に来て下さい!

あん摩同好会

あん摩はしっかりとした指圧技術の上の応用です。あん摩同好会はあん摩の練習を通じて、指圧を中心とした総合的な手技療法の修得を目指して活動しています。

会の雰囲気は和気藹々!先輩は後輩を育てる意識が高く、学年を超えたつながりをつくれます。受け手の辛い部分を少しでも和らげるにはどうすればいいか。各自で考え、それを教員がサポートします。「とにかく実践あるのみ」をモットーに頑張っていますので、興味のある学生さんの参加を心よりお待ちしています!

※このほかに、指圧連(阿波踊り)、英会話クラブ、浪越音楽クラブ等があり、
それぞれにユニークな活動を行っています。