学科と学び Departments & Studies

学科紹介(昼/夜)

手技を中心に学び、
現場で活躍できる施術者に。

充実したカリキュラムで3年間を過ごします。指圧実技の授業では実践的に基本を繰り返し身につけ、技術の習得を目指します。

昼間部と夜間部

昼間部:9:00~12:15 定員60名 / 夜間部:18:00~21:15 定員60名

1年次では解剖学、生理学などの基礎を学び、2年次、3年次では臨床で通用するための医学知識と指圧の技術を身につけます。

昼間部には、高校卒業後すぐの学生もいて、明るく賑やかな雰囲気。一方、夜間部には一日の仕事を終えてから授業に臨む学生が多く、姿勢も真剣そのものです。どちらも1週間に90分×12コマの授業が行われています。

※原則として、昼間部と夜間部は同一のカリキュラムで授業が行われています。
※昼間部と夜間部では、一部の授業の担当教員が異なります。
※12:15~18:00の間も学校は利用でき、図書室での自習や部活動などが行われています。


ライフスタイルに合わせた学び

昼間部と夜間部それぞれ、各人のライフスタイルに合わせた学校生活を送ることができます。

  • 2年生 昼間部 20代女性
    「授業が終わるとアルバイトか修練会に参加しています。そのほかに時間があるときは、自習室や図書室で勉強をします。勉強で分からないことは分かるまで質問することにしています。温かい雰囲気の学校は居心地がよく、友達とのおしゃべりが止まらなくなることもあります。人とのつながりを大切に日々を過ごしています」
  • 3年生 夜間部 30代男性
    「昼間はほぼ毎日仕事があるので、夜間部でなければ通うことができず、夜間部に決めました。夜間部は仕事を終えて通学する仲間が多く、また自分と同じような環境で学校に通っていた先生の存在もあり心強いです。勉強することを習慣づけること、時間を有効に使い、生活にメリハリを持って取り組むことで毎日がとても充実しています」